フィリピン短期留学を終えて帰国後の感想


こんにちは。超短期フィリピン留学を終えた沙絵です。

4泊5日のフィリピン留学、自分でもビックリするくらいあっという間に終わってしまいました。今では、夢のようにすら思っていますから笑。

実は今回、『英語を本気で勉強したいと思う自分にとって、フィリピン留学ってどうなんだろう?』いう疑問を持って、タガイタイのFace to Faceに行きました。

私は、旅行が好きで台湾やタイ(留学)、そしてバングラディッシュなど、幾つかの国に行った経験もありますが、なぜ今までフィリピンに行かなかったかと言うと、どんな国かという想像が何もできなかったからです。(正直言うと魅力が何かわからなかったんです。。ごめんなさい)

でも今回、本当に短いですがFace to Faceにお邪魔させてもらって、フィリピン人の厚いおもてなし精神、人の温かさ、今を楽しんで生きることを身体で感じ、大好きな国の1つになりました!というか、Face to Faceが好きなんだと思います笑

フィリピン留学の良さって、まさにそこが一つ。あとは、マンツーマンで教えてくれるので、本気で英語頑張りたいって思う人にとっては本当にオススメです。私はあまりにも短期間でしたが、短いなりに英語を話すことへの抵抗が少し減ったように思います。

特に、タガイタイのFace to Faceは、首都マニラからだいぶ遠く(2〜2.5時間)離れたところにあるので、遊ぶ誘惑も少ない。マニラに比べれば治安もいいです。もし、海外留学したことがないから不安!という方も、日本のスタッフさんもいるので、安心して生活出来るはずです。送り迎えもしてくれます。

正直私は、『日本人がいない方が英語に集中できる!』と考えていましたが、絶対英語を話せるようになるという覚悟を持ってくれば、自分でそれなりの行動が取れるはず、と今では思っています。自分次第です。

私は、もう一度フィリピンに英語を学びに行こうと思っています。短い時間だったのに優しく、そして色々と連れて行ってくれたFace to Faceのteacherとスタッフさんと生徒さん、紹介してくださった中谷さん、みんなに本当に感謝しています。本当行って良かったです。

このブログがフィリピン留学に興味のある方のきっかけになれば幸いです。

フィリピン短期留学が終わってみんなで集合写真
フィリピン短期留学が終わってみんなで集合写真